虫歯にさせないために毎日やっていること!

うちの子は小さいとき、歯磨きが大嫌いで泣き叫んで逃げ回っていました。歯医者さんも大嫌いで、泣きすぎて先生の服の上にもどしたこともあります。
その泣き叫ぶ娘にお人形で気を紛らしたりしながら、だましだまし毎日必死に歯磨きをしていた頃が懐かしく思い出されます。
その娘も次第に歯磨きをさせてくれるようになり、毎日楽になってきたのですが小さい頃からウガイも苦手でなかなか綺麗にすすげない毎日でした。
そんな大変な歯磨きが毎日のことだし、とてもストレスに感じていた私ですが、絶対にかかせなかったことがあります。
それは、糸ようじです。歯医者さんではフロスともいうようですが。
どんなに泣いても、寝ていても糸ようじをしてから歯ブラシをしないと気がすまない私。
主人に寝ているんだし、もういいんじゃない?と言われても糸ようじと歯磨きをして、ウガイはちょっと起きて!と起こしてウガイさせる。今思えば鬼のような母ですね!
でもどうしても虫歯にさせたくなかったのです。私自信が虫歯がたくさんあったし、私の小さい転は予防歯科なんてなかったので、歯医者さんには虫歯になってから歯医者に行くものと考えていました。
今では1ヶ月に1度、歯医者さんに行くのが当たり前!
今となっては、中学生になった娘、小学生の息子は1本も虫歯がなく、主人からママのお陰だねと言ってもらえ頑張ったかいがありました。娘たちも毎日自分で糸ようじと歯磨きをセットでするのが当たり前になっています。
歯は一生もの!まだまだこれからも虫歯ゼロで歯を大切にしてほしいものです。
ブリアン通販サイトの口コミ